2010年09月01日

ブランド人になってみる(個人編)(2)自分の人生が戻ってきた

ブランド人とは、どういう人間か?
それは次のように考える人間のことだ。

自分の仕事、自分の人生に、責任があるのは、「あいつら」ではない。
自分の人生は自分で生きるしかない。(代わりの人は決して、いない。)

「若い諸君、なにかしら生きた証を残したまえ。」(アンドリュー・カーネギー)

「自分を表現するだけでなく、自分を創造しよう。既成をモデルに縛られてはいけない。」(ヘンリー・ゲイツ)

「力は誰も与えてくれない。自分で奪いとるものだ。」(ロザンヌ)



「会社」に預けていた人生が自分の手に戻ってきたのだ。
どう生きるかを、自分で決められるようになったのだ。

自分の力を思う存分試し、悔いなき人生を送る、千載一遇のチャンスがめぐってきた。


「私は自分の力で自由に生きてきた。これからも自分の力を頼りに、生きた記録を残していく」
この言葉が、あなたにとってどんな意味をもつか考えてみよう。
会社の中にいても、心意気だけは独立するために、最初の一歩をどう踏み出せばいいだろうか?

「自分独立宣言」を起草してみよう。



■ホーライのブログ集
http://knowledge-forest.seesaa.net/

■医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

■ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

■ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.net/

posted by ホーライ at 18:52| Comment(5) | ブランド人になる準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。